山形市千歳コミュニティセンター
地区紹介 トップ 施設概要 業務案内 使用案内 アクセス コミセンだより
 
 

                        〜地区紹介〜
                    
千歳地区

     千歳地区は市の東北部に位置し、馬見ヶ崎川の東側にあたります。明治22年「市町村制」
    により、長町と落合の両村が合併し、千歳村が誕生しました。その後、昭和18年に鈴川村
    と共に山形市に合併し、現在に至ります。
     市街地から二口橋を渡ると泉が湧き出た泉町に行くことができ、かつては山寺と関山
    方面への分岐点でした。千歳橋を渡ると沖ノ原に行くことができ、万歳橋は長町・落合町
    に続いています。また、今塚方面から見崎橋を渡ると長町があります。さらに、北部には
    緑橋があり、野呂川、高瀬川が流れており、自然環境も多く残っています。
     現在千歳地区は、長町・落合・沖ノ原・泉町の四町内で構成されており、人口の三分の二
    は近年の居住者です。
     地区周辺は、県立中央病院、山形済生病院、大型商店街、山形市総合スポーツセンター、
    山形国際交流プラザ山形ビッグウイング等の大型施設や福祉関係施設が多くあります。
     奥羽本線・仙山線等の交通の便もよく生活環境・自然環境にめぐまれた地域です。

       地区人口 8,166人  世帯数 3,227世帯  (平成31年1月1日現在)
                      【山形市町(大字)別世帯数及び人口資料より】



公共施設等

    ・こども園ちとせ
    ・こども園ののはな
    ・ひらつか保育園
    ・山形市立千歳小学校
    ・山形市立東小学校
    ・山形市立第四中学校
    ・山形国際交流プラザ山形ビッグウイング
    ・山形市総合スポーツセンター


イベント

 
   長町熊野神社例大祭
    落合町八幡神社例大祭
    沖ノ原刈田神社例大祭
    古川稲荷神社例大祭

        
4例大祭、共に毎年 4月29日(昭和の日)に行われ、子ども神輿が町内を
        練り歩きます。

    
泉町ミニかまくら祭り
        
平成20年冬より、馬見ヶ崎川河川敷で開催されています。
        東小学校の生徒や町内会の方々が、コツコツ作り上げるミニかまくら。
        各々の願いを託した灯をともします。

    
千歳交流大会(千歳運動会)        
        毎年秋になると、千歳小学校グラウンドで開催される地区の交流大会です。
        マーチング発表や消防団による訓練の披露もあります。

    
千歳地区文化祭        
        毎年秋に、千歳コミュニティセンターにて開催される地区の文化祭です。
        日頃の成果を披露するステージ発表や作品展示などの催し物、餅つき、
        農産物販売などがあります。


    
泉町文化祭     
        泉町独自の文化祭で、サークル発表会や展示作品などがあり、地区民の
        交流の場となっています。



史 跡


       千歳地区には様々な史跡があります。皆さんもぜひ訪れてみてください。

  
 
各史跡名をクリック
      
別ウィンドウで詳細

長 町

@如意輪観世音

A熊野神社境内の開墾碑

B馬頭観世音の碑

Cよだれ地蔵

D称念寺
・本堂,山門
・祭文がたり六代目
 計見八重山の碑

・有縁無縁三界万霊塔


落合町

E大地神碑

F上の地蔵尊

G雨乞大明神

H夜泣き地蔵


沖ノ原

I湯殿山碑

J無量庵の六地蔵

K水天宮碑


泉 町

L古川稲荷



 

 新着情報
 Web日記 更新
 コミセンだよりup
 

 
センター最新情報・日々の出来事