山形市椹沢コミュニティセンター   ( く ぬ ぎ ざ わ 交 流 館 )

住所:山形市金石田8-2 
電話:(023)644ー5652 
FAX:(023)644ー3710
E-MAIL:kunugizawa@mmy.ne.jp
施設へのアクセスYTSより西に2キロ、
椹沢南バス停から徒歩4分、山形中央インタ
ーから約600m、車で2分
施設案内 業務案内 コミセン講座  くぬぎだより  地区紹介

H O M E
  …… 新着情報 …… 
◎椹沢コミュニティセンター利用についてのお願い (令和4年7月1日~)
   
 ◎チェックリストについて
      
提出は不要ですが、基本的な感染防止対策は継続してください。
    ◎参加者名簿について
      
提出は不要ですが、各利用団体で参加者の名簿作成・把握を
      行ってください。

      
※当日の参加者の氏名及び緊急連絡先の名簿を作成し、2週間保管してください。
       感染が疑われる人がいた場合、関係機関へ情報提供をしていただく場合があります。
      
    
◎サークル活動等でコミュニティセンターを利用する場合 
     状況に応じたマスク(不織布マスク推奨)の着用と「各業種別ガイド
     ライン」を遵守
した上で、活動いただきますようお願いいたします。
      
※マスクの着用については、山形県作成「マスクの着用について」及び「各業種別
       ガイドライン」に基づいてご判断ください。
      ※小学校就学前の児童については、一律のマスク着用は求めません。各自可能な範囲
       でご着用ください。

     
◎その他
      ■使用後の部屋消毒のお願いは継続します。
      ■水分補給や休憩中の飲食等については、「相席を避ける・対面にならない・マスク
       を着用していない時は会話を控える・会話する場合はマスクを着用する」などの感
       染防止対策を徹底してください。

 
                         記
【貸館内容】
 項  目 内容
 利用人数  
1.貸館及び施設利用について
  チェックリスト事項へのご協力を遵守できる、全ての活動に対して貸館を認めます。

2.貸館時間
  9時から22時まで  ※利用者による部屋の消毒は、引き続きご協力をお願いします。

3.部屋ごとの利用人数
 
部屋名 通常時の定員人数
上限
ホール 120人
研修室1.2  32人
和室1・2  80人
調理室  18人
 
 以下の活動については、対人距離(最低1m)に特に注意した上で活動してください。
 ・特に注意を要する活動
  ①マスクを外す活動   (・吹奏楽  ・吹矢  ・尺八  ・ハーモニカ  ・飲食 等)
  ②マスクを着用していても大声を出す活動活動 (・カラオケ  ・合唱  ・詩吟 等)

チェック
リスト

①使用許可申請時に、申請者の方からチェック及びサインをお願いいたします。
②使用当日は、事務室にチェックリストを提示し、使用責任者から再度チェックとサインをお願いいたします。
※チェックリストは使用当日に必ずご持参ください。

 利用者
 名 簿
 万が一利用者の方が新型コロナウイルス感染症を発症された場合、濃厚接触者の確認が必要となります。
そのため、利用者名簿をこれまで同様に提出していただきます。
※詳しくは、椹沢コミセンへお尋ねください。
詳細は、山形市ホームページをご覧ください。
       新型コロナウイルス関連情報
はこちら

           広報課「コミュニティセンターはこちら


◎令和4年度
くぬぎだより8月号を掲載しました。

◎椹沢地区社会福祉協議会主催◎
☆子育ておしゃべりサロン☆ 
8月はお休みします。
☆椹 沢 百 歳 体 操☆ 8月はお休みします。
               
  


   …… お知らせ …… 
豪雨災害時、避難指示が発令された場合の避難所について
 ※令和3年5月20日から避難勧告は廃止され、避難指示となりました。
警戒レベル  新たな避難情報等 
   災害発生又はひっ迫  緊急安全確保
警戒レベル4までに必ず避難
 4  災害の恐れ高い  避難指示
 3  災害の恐れあり  高齢者等避難
 2  気象状況悪化  大雨・洪水・高潮注意報(気象庁)
 1  今後気象状況悪化の恐れ  早期注意情報(気象庁)
              内閣府(防災担当)・消防庁
 
令和元年の台風19号及び2年の7月27日から28日の豪雨災害では、不安な夜を過ごされた方が多かったと思われます。椹沢コミュニティセンターは、地震の場合を除き、想定浸水区域(浸水深0.5~1.0m未満)に立地しているため、台風等による豪雨で須川、王川の溢水により、浸水した場合、避難所となっておりません。
椹沢地区の浸水の場合の避難所は
第二中学校避難所となります。
 ※浸水深0.5~1.0m未満は、大人の腰位まで水に浸かるレベル。

~利用申請についてのお知らせ~
 日頃、くぬぎざわ交流館(椹沢コミュニティセンター)をご利用頂き誠にありがとうございます。
令和元年8月1日(木)から開始される、9月分の利用申請から、窓口対応・電話予約受付共に午前9時開始を
徹底させて頂きます。
 より良い施設運営の為、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

・椹沢コミュニティセンター受付窓口にて『雑がみ回収袋』をお渡ししています。
 一回お一人一枚です。ご協力お願いいたします。
  …… リンク集 …… 
     
      


 ◆このページのTOPへ

このホームページは、『椹沢コミュニティセンター運営協議会』が、運営しているページです。
このサイトのあらゆる文章・画像等の無断引用・無断転載・無断コピーはおやめください。
私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、山形市椹沢コミュニティセンターの承諾が必要となります。