西山形の魅力 LinkIcon 西山形の魅力メインページ

雪椿とミズバショウ

 

 
 春に雪解けが始まるとその姿を現す雪椿 (ユキツバキ )。日本海側の多雪地帯に多く分布し、山形の雪椿が最北に生息していると言われています。
 西山形の大平地区には、その雪椿の群生地があり、毎年、深紅の可憐な花を咲かせますが、その群生地に雪椿より一足早くミズバショウが純白の愛らしい姿をみせ、雪国に春を告げます。
 西山形地区では、この魅力ある花を多くの方々に観賞していただこうと、毎年『雪椿まつり』を開催し、観賞会と山菜の販売などのイベントを開催しています。