金井地区交流センター (金井コミュニティセンター)  
山形県山形市大字陣場903番地
電 話 023-684-5900
FAX 023-684-2352
HOME 業務内容 施設概要 施設使用 交流センター だより コミセン事業 案内 地区紹介 アクセス 山形県 ホームページ (外部ページへ) 山形市 ホームページ (外部ページへ)

施設の使用について

〇金井地区交流センターは、5人以上で構成する団体で使用するものとし、 あらかじめ金井地区交流センター使用団体登録票の提出が必要です。
  ※申請ならびに使用する者は、原則山形市民とします。
  使用団体登録票の 様式は▶こちら   記載例は▶こちら

〇使用区分は次のとおりとし、同一団体の一月あたりのセンターの使用区分は、4区分までとします。
  【 午前の部 : 午前 9時 ~ 正午 】
  【 午後の部 : 午後 1時 ~ 午後 5時 】
  【 夜間の部 : 午後 6時 ~ 午後10時 】

〇未成年者のみでの使用は、原則として認めていません。

〇詳しくは、センター職員の指示に従ってください。

        

使用の申請方法
〇使用の申請は、使用を希望する日の前月の初日(平日)から、使用を希望する日の2日前(土日祝日の場合は前平日)までに先着順で受付します。
  ( 例 : 使用を希望する日が10月5日の場合は、9月1日~10月3日まで受付可能 )

〇使用の申請受付時間は平日(休館日をのぞく)の午前9時から午後5時までです。

〇使用の申請は、直接センターに来館いただき、「使用許可申請書」に必要事項を記入のうえ、事務室の窓口に提出してください。

〇使用を許可された団体には「使用許可証」を交付します。実際に使用する際に必要になりますので、大切に保管してください。

〇電話やインターネットでの使用の申請は、受け付けておりません。
  ※電話での申し込みは、仮予約扱いとなるので3日以内に事務室へ使用の申請をおこなってください。

        

使用の手順
≪平日の午前・午後の部の使用≫
〇使用を始めるときは、センターの事務室に「使用許可証」を提示してください。「使用終了確認書」をお渡しします。
  「使用許可証」を提示いただけない場合、入室できません。

〇使用を終了したときは、使用した部屋を整理・整頓及び清掃してください。
  また、窓の施錠を確認し、照明及び冷暖房設備を「切」にして退室してください。

〇「使用終了確認書」を記入し、事務室へ提出してから退館してください。

≪平日の夜間及び土日祝日の使用≫
〇あらかじめ、事務室に「使用許可証」を提示し、「玄関ドアの鍵」を借り受けてください。
  「玄関ドアの鍵」の貸出期間は次のとおりです。
  【 平日の夜間の部の使用 : 使用当日の午前9時から午後4時30分 】
  【 土・日・祝日の使用    : 使用日の直近の平日の午前9時から午後4時30分 】
  ※上記以外の期間は「玄関ドアの鍵」の貸出は一切おこなっておりません。
  ※「玄関ドアの鍵」の借り受け出来なかった団体は使用できません。

〇使用をしたときは、使用した部屋を整理・整頓及び清掃してください。
  また、窓の施錠を確認し、照明及び冷暖房設備を「切」にして退室してください。

〇「使用終了確認書」を記入し、
  他の使用団体がいる場合は、先に退館する旨を伝え、「玄関ドアの鍵」と「使用終了確認書」を、玄関外の郵便受けに投函し、退館してください。
  最後に退館する場合は、必ず廊下、ホール、トイレ等の消灯及び冷暖房設備の運転停止を確認してから玄関ドアを施錠のうえ、「玄関ドアの鍵」と
  「使用終了確認書」を玄関外の郵便受けに投函し、退館してください。

        

使用の際の注意事項
〇他の人に迷惑をかけるような行為は、しないでください。

〇建物や備品を損傷させるような行為は、しないでください。万が一、損傷させてしまった場合は、すみやかに事務室へ届け出てください。

〇使用の際に出たゴミは全てお持ち帰りください。

〇建物内は全て禁煙です。喫煙は定められた場所でおこなってください。

〇調理実習室以外の部屋では、暖房設備以外の火気は使用しないでください。

〇その他管理上適切でないと認められる行為をした場合は、センターからの退去を命じることがあります。

        

次の場合は使用できません
〇専ら営利を目的として使用しようとするとき。

〇公益を害するおそれがあるとき。

〇個人で使用するとき。

〇センターの建物又は付属設備もしくは備付けの物品を損傷し、又は汚損する恐れがあるとき。

〇その他センターの管理上適当でないとき。