HOME  
山形市飯塚コミュニティセンターIizuka Community Center 交通・アクセス
施設案内業務案内地区紹介コミセンだよりWeb日記
  ホーム > 地区紹介
 
 飯塚地区概要

   飯塚地区は、山形市の西部地域にあります。
   世帯数は約1,200戸、人口は約3,300人の比較的コンパクトな町で、町の中心部から山形駅までは車で
  10分足らずで行くことができます。
   飯塚地区は農業も盛んです。特にきゅうりの生産に力を入れている農家が多いため、地区民は飯塚地区を
  「きゅうりの里」と呼んでいます。地区中央には「ようこそ飯塚きゅうりの里へ」という大きなシンボルタワーが
  設置されています。
   また、近年は高齢者福祉施設や保育園などの建設が相次ぎ、「福祉の町」と言えるほどになってきています。
  
  公共施設等
   ・すみれ保育園
   ・飯塚はらっぱ保育園
   ・竹田西部幼稚園
   ・宮浦小学校
   ・飯塚なごみの里
   ・おおぞらケアセンター

 
 飯塚地区マップ
 ふるさと飯塚の史跡                   地図の数字をクリックしてください
 
 
1.石碑群
江戸時代から昭和までの記念碑が集められている
 
2.揚柳寺
境内には梵字が刻まれた板碑もあり、三尊仏が祀られている
 
3.切支丹道
中野方面から上の山へ通じていた道。
 
4.めしつか稲荷
約300年以前からの稲荷様
 
5.忠魂碑
日清日露日中太平洋戦争の戦没者を祀った慰霊碑
 
6.日森ケ岡稲荷
南北朝時代からの歴史がある神社
 
7.鶴塚
親孝行の娘の逸話が残る鶴の塚
 
8.馬道の両観音
人馬の安全を願った子安観音と馬頭観音
 
9.水神塔
自然湧水の沼の水神を祀った碑
 
10.薬師如来
日光月光菩薩に十二神将が祀られている
 
11.庚申塔
飯塚にいくつかある庚申塔のひとつ
 
12.願王地蔵
岡の地蔵様と呼ばれている
 
13.愛染堂
本尊は赤色大円光の座像
 
14、木綿取り地蔵
江戸時代に建立されたお地蔵様
 
 
 飯塚の歴史コラム
     シリーズ 飯塚の歴史 (月刊飯塚に 平成23年4月号から13回にわたり連載したコラムです)


ホームへ  

このホームページは山形市飯塚コミュニティセンター運営業務受託団体「山形市飯塚コミュニティセンター運営協議会」が運営しているページです。
このサイト内のあらゆる文章・画像等の無断引用・無断転載、無断コピーはおやめください。
私的利用の範囲を超えるご使用の場合は、山形市飯塚コミュニティセンターの承諾が必要となります。
since 2012.3.27 Copyright(c) 2012 IIZUKA community center All Rights Reserved

iidukanosiseki.htmlへのリンク